生理前にできやすいニキビ対策

女性になりやすい生理前のニキビ・・・。

 

生理が辛い人には、とても苦痛なニキビ。

 

生理痛だけでも大変なのに、どうしてニキビが!?って思う女性も多いと思います。

 

◆どうして生理前になるとニキビができやすいのか?◆

 

生理前になると“黄体ホルモン”が多く分泌されて起こるのがニキビの原因の1つなのです。
黄体ホルモンのは、皮脂分泌を増やしてしまう作用があり、ニキビになりやすい状態にしてしまいます。
ストレスなどからも黄体ホルモンが影響されてしまうので、気をつけてください。

 

◆ニキビ対策方法◆
基礎体温をつけるなどして、自分自身の生理周期が分かればスキンケアもしやすくなります。
ニキビが起こる前(生理前)にスキンケアを行いましょう!

 

生理前には、いつもより丁寧に洗顔を行い、1日に2〜3回で十分!!
洗い過ぎは皮脂を逆に分泌させてしまうので気をつけてください。
黄体ホルモンなどで分泌された皮脂を抑えながら、保湿をしっかりしましょう!

 

そして、食べ物にも気をつけましょう。
油が多い食べ物を生理前に食べてしまうと、ニキビの原因を生み出すので注意してください。
ビタミンBを積極的に取り入れる事によってニキビを抑えてくれます。

 

睡眠時間も大切です。
仕事で忙しい人もいるかもしれませんが、お肌の環境と大きく関係してしまいます。
黄体ホルモンによって高温期になり夜寝つけにくくなります。
自分にあったリラックス法で快適に睡眠を取ってください。

肌潤糖クリアを申し込む